iPad mini5を購入!お手頃価格で小さなボディminもおすすめ

iPad mini5を購入!お手頃価格で小さなボディminもおすすめ

デザイナー兼イラストレーターをしているMika(@designer_mika)です。

4月にiPad Pro(整備品/2019年に購入)が液晶の電源がつかなくなりお亡くなりになりました。 整備品だったせいか約1年4ヶ月の寿命でした。

7月は収入が過去3番目に多いというくらい多かったので(コロナ禍なのに後の反動が怖いけど) 思い切ってiPad mini5を購入しました。

本当は普通のiPad(第8世代)38,280円(税込)の安い方でよかったのですが 7月末の時点で8月26日以降まで入荷しないという完売状態でした。

8月末にしか手に入らないのは、土日やお盆休みに出先でiPad持ち歩きたいのにそれは困るなと思いました。

なので、AirやProほど高くはないけどiPad miniという中途半端と揶揄されてる7.9インチのタブレットが残っていたので購入してみました。

感じたiPad miniの良いところ

  • 小さいカバンにも入れて持ち運べる
  • Apple Pencilが使える
  • 読書がしやすい7.9インチサイズであること
  • 動画もサクサク気持ちいいくらいに速い
  • 液晶はアップルのリテイナーディスプレイだから画面が綺麗

何より寝ながら読書できる、絵が描ける時点で ProやAirをiPad miniがプライベートや趣味目的では利便性が高いと言えます。

iPadのいいところはiPhoneよりは画面が大きいのでテレワークのビデオ通話にも適してるということです。

ZOOM、Slackで通話の録音(議事録)も画面収録の機能で簡単にできます。

参考サイト

iPadの寿命について

iPadは新品を購入してもAppleが正常な動作を保証しているのは約2〜3年です。 モバイル端末はリチウムイオンバッテリー自体が約2年の寿命です。

3年目以降はiOSのバージョンも外れてるし、アップル自体が動作は保証しませんってことです。

iPadを購入すると3年おきに端末を新しくしないといけないということは頭に入れた方がいいです。

iPad購入した感想ですが、iPadは仕事道具として使うには非〜常にコスパは悪いです。

だから完全なプライベート用として壊れても仕事に支障がない範囲で使う方がおすすめです。 (いつ壊れるのかわからないから)

iPad Proを仕事でメインで使うイラストレーターも最近では増えてきましたが コスパで考えるとパソコンに液タブ・板タブが一番お絵描き道具としては安いです。

バックアップに関してもiPadはiCloudのみというのが仕事では不安材料のような気もします。

10年前に購入したiPad2も家にありますが(今は父にあげました) ネットの閲覧とアマゾンプライムはギリギリで視聴できるレベルです。 Proは1年4ヶ月で壊れてるのにiPad2は未だ現役で活動中です。

全体的に古いアップル製品の方が長持ちするかもしれませんね。2年前まで使ってたiMac(2009年製)も10年は現役で使ってました。

【自戒をこめて】iPadやiPhoneがいつ壊れてもいいようにモバイル保険に入りましょう

月額700円で3台の端末を保険加入できるモバイル保険に入るのもおすすめです。

AppleCareと比較するとこちらの方が費用が安いようです。

知らなかったけどノートパソコン(MacBook)も保険入れるそうです。

アップルのサポート切れたら私もモバイル保険に加入したいと思います。AppleCareにも保険にも入らずiPadProが壊れた時に高い見積もりを出されたので自戒をこめて。

モバイル保険

私が購入したiPad mini5は65GBのゴールドです。Applecareに加入すると59,442円(税込)でした。(2021年7月末の時点)

ProやAirを買うよりはminiはコストパフォーマンスはいいです。

紙のような書き味のフィルムも購入しました。ケント紙のような描き心地でApple Pencilとの相性は抜群です!!

今だとAmazonでAirが6万円台で安いのでminiより大きい画面のiPadが欲しい人はAirがいいかもしれません。

▼Proは11インチだと10万円以下もあります。

おまけ★iPhone miniのケースは100均一ダイソーにもあります

家電量販店だとケースが3980円しましたがダイソーだと330円でした(笑)

背面が透明なのでアップルのロゴも隠さないので気に入っています。

Follow me!